読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の太陽と月

出来る事・出来ない事、面白い事・面白くない事、やりたい事・やりたくない事、そんなブログです。

2: 2013年、一番印象深かった場所は首都圏外郭放水路(しゅとけんがいかくほうすいろ)じゃった。

社会科見学

f:id:tokyoamigo:20131231141950j:plain

 

2013年、一番印象深かった場所を書いてみたりする。

一番はやはり「首都圏外郭放水路」だ。

国土交通省江戸川河川事務所 首都圏外郭放水路

首都圏外郭放水路への見学会に訪れたのは、2013年の11月。その施設への入り口は埼玉県春日部にあった。(都内住みの俺としては結構遠かった。。。)

↓ここが入り口。何だかわくわくしませんか??

f:id:tokyoamigo:20131231144403j:plain

地下宮殿という名も伊達では無い。首都圏外郭放水路国道16号の地下約50メートルにある延長6.3キロメートルの地下放水路。地下にある川みたいなもので、台風やゲリラ豪雨で増水した地上の川の水を一時的に地下の川へ流して洪水などの災害を防いでくれる大した奴なのだ。こんなものを作ってしまう日本の技術力は大したものだ。

 

今回見学した時は平日な為か(基本的に平日しか見学できない)白人の方や韓国からの団体らしき人と、年配の方、ひとりでこられている若い男性といった感じのラインナップだった。

 

その大きな施設は現実離れしている為か映画やドラマ、プロモーションビデオなどの撮影にも使われているらしい。(首都圏外郭放水路 - Wikipedia)

f:id:tokyoamigo:20131231145440j:plain

魔法戦隊マジレンジャー?そんなのもあったかな。。

 

写真もうまく撮れなかったのでもう一度行ってみたいな。
(ちょっと遠くておっくうだけど。。。)