読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の太陽と月

出来る事・出来ない事、面白い事・面白くない事、やりたい事・やりたくない事、そんなブログです。

14: 今、鉄道高架下が熱い!(冬だけどな!)マーチエキュート神田万世橋に行ってみたらオサレだった。

昭和 散歩

http://instagram.com/p/jcEdYJj2TQ/

 

今、鉄道の高架下が流行っているんです!エキナカはもう古い?!

エキナカが話題になっていた今日この頃。今話題は何と言っても高架下です。高架下なんです!と自分に言い聞かせてみます。おじさん世代は「ガード下」と言った方がウキウキワクワクするのではないですかね?

お得で安い飲み屋やアメ横のアクセサリーやミリタリーショップなど昔からたくさんありましたね。

でも、、、ここ最近の高架下はおしゃれに生まれ変わっているんです。

 

流石は平成ですね☆

 

という事で、今更ながらJR秋葉原駅近くのマーチエキュート神田万世橋に行ってみました。(もう半年ほどたっていて流行にはちょっと遅れていますので、知人に自慢話する時は注意が必要です!)

 

f:id:tokyoamigo:20140125000901j:plain

マーチエキュート神田万世橋JR中央線の神田駅とお茶の水駅の中間点の万世橋近くにある高架下の新しい商業施設です。昨年2013年の9月に完成。ショップや飲食店がある施設です。中はコンクリートの壁とウッドデッキのフロアのコントラストが心地いい空間になっていました。高架下の両側に店舗が並んでいて、神田川沿いにはウッドデッキスペースがあります。

 

位置的にはこんな感じ。。。

f:id:tokyoamigo:20140124232014j:plain

元々は交通博物館があったこの場所は外壁がレンガ造りの昔ながらの外観で趣のある場所。

 

なんだか、秋葉原なのにおしゃれ。萌え萌えキュンではないんです。

 

f:id:tokyoamigo:20140124232146j:plain

1階はショップや飲食店ですが、2階は国鉄時代の万世橋駅を利用した不思議な空間になっています。2階にあがる階段は当時のままの階段。はっきり言ってちょっと怖いです。。。エレベーターもありますが、せっかくですから階段を上りましょう。。。

f:id:tokyoamigo:20140124230500j:plain

両脇を中央線が走っていきます。(写真は昼間ですが、夜は更に幻想的になるんだろうなあ。※フラッシュ撮影は禁止です。)

f:id:tokyoamigo:20140124230326j:plain

 

まあ、行くなら夕方からがおすすめです★★★

 

 

詳しくはこちらから〜

オタクの聖地「秋葉原」だけど、マーチエキュート神田万世橋はオサレだった。 | TOKYO SWEET

 

 

高架下建築

高架下建築

 

 

 

ちょっと足を伸ばしてJR沿いに秋葉原駅から御徒町方面へ向かってみます。

そこで出てくるのが2k540という高架下の商業施設です。「ニーケーゴーヨンマル」と読みます。ものづくりの街がコンセプト。小さな手作りショップがたくさん。通路が何だかかっこいい!マクロスでも出てきそうです。

f:id:tokyoamigo:20140124233741j:plain

 

 

そして御徒町まで来ると、高架下ショップの元祖「アメ横」ですね。

ここはアンダーグラウンドな昭和の匂いがプンプンしますね。個人的にはこちらの方が落ち着くって言うおじさんです。。。

実際、アメ横の方が混んでおりました。

f:id:tokyoamigo:20140124234327j:plain

 

 

今、高架下が熱いんです!(多分)

 

  

上野アメ横2009

上野アメ横2009