俺の太陽と月

出来る事・出来ない事、面白い事・面白くない事、やりたい事・やりたくない事、そんなブログです。

19: 過去の携帯がタンスの奥から出て来たもんだから、俺の携帯の黒歴史を書いてみたよ。

最初に手にした携帯は確かIDOのアナログ携帯で、「なんてらかんてら」って言う機種だったけど、そいつは既にどこかのスクラップ工場に行っちまったようだから、その後の携帯をアップしてみたよ。11機種も乗り換えるとは俺も浮気者だな。

 

そいではスタート!

 

f:id:tokyoamigo:20140202181138j:plain

1995年:NTT DOCOMO デジタル・ムーバ P101 HYPER
手触りもボタンの押し具合もピカイチじゃった。スリムで重さも丁度いい完璧な携帯だったな。そのころのPシリーズ(パナソニック製)は人気があったもんだ。今手に持ってもなじむんだな。携帯って電話するもんだから、そういうのが良いよね。

 

f:id:tokyoamigo:20140202181139j:plain

1996年:NTT DOCOMO デジタル・ムーバ N102 HYPER(NE843)
メールも出来へん時代の携帯でアナログからデジタルに変わりはじめの頃の代物。ポケットに入れてもありえへんぐらいの出っ張り具合。家電の子機ぐらいの重さだったな。黒くて固くて大きく、男らしい携帯だった。

 

f:id:tokyoamigo:20140202181137j:plain

1997年:NTT DOCOMO デジタル・ムーバ D203 HYPER
キーがパカパカで隠れるのがおしゃれだった時代。携帯の安売り合戦が始まった時だった。ちっちゃくってこれは本当に携帯って感じだ。どっちかというと女子向けケータイって感じだったな。アンテナがスゲ〜長かった。

 

f:id:tokyoamigo:20140202181135j:plain

1998年:J-PHONE NOKIA DP-154EX
上下の金具にナイロン製のバックルを通せばそれはおしゃれなストリートファッション携帯だった。オレンジ色が広告のモデルだったけどなぜかカーキ色を選んだ。バックル無くなっちゃったし、サイドの滑り止めゴムも破損状態。結構気に入っていた。

 

f:id:tokyoamigo:20140202181136j:plain

2000年:J-PHONE J-SH04
その当時では画期的なカメラ付き携帯。背面に付いていたカメラは約11万画素CMOSで、右隣に自分撮り用のミラーが付いていた。メールも出来る第二世代携帯と言われていたもの。カメラ付きを自慢してたっけな。ちょっと軽くっておもちゃっぽかった。

 

f:id:tokyoamigo:20140202181134j:plain

2001年:au KYOCERA C3002K
GPSケータイとか言われたモデル。方向音痴の俺にはもってこいのナビが付いてて道案内してくれた。黒いアルミボディーが大人の携帯だった。いろんな所が点滅してお知らせしてくれた。液晶も
6万5536色カラー液晶を搭載で見やすかったな。初めての二つ折りだったんだ。カメラは無かったけどデジカメが流行り始めていたから不自由しなかったもんだ。

  

f:id:tokyoamigo:20140202181132j:plain

2004年:au INFOBAR
2003年に発売されたau design projectの第1弾の初代端末。カラーバリエーションは、NISHIKIGOI、ICHIMATSU、BUILDINGの3色。2004年に追加された白いANNINを買ってしまった。デザインはすんごく気に入っていた。

 

f:id:tokyoamigo:20140202181133j:plain

2005年:au PENCK
サイトウマコトデザイン。その当時の3.5世代端末でCDMA 1X WINじゃった。着うたとか動画も見られるってのが凄かった。メタルカラーのぴっかぴかのやつが欲しかったんだけど茶色しか無くて、どうしても欲しかった俺は渋々購入したっけな。

※(写真の雷神デコステッカーは後からつけたもの)

 

f:id:tokyoamigo:20140202181130j:plain

2007年:au MEDIA SKIN(W52K)
デザイン重視で購入したんだ。しかもワンセグ見られる。でもアンテナと言う名のイヤホン延長ケーブル付けないと見られなかったんだよね。そこがかっこ悪かった。有機ELディスプレイってのが画面がきれいでよかったな。Flashも見れたな。マルチメディアな端末じゃった。

 

f:id:tokyoamigo:20140202181131j:plain

2007年:Softbank Samsung 707SC II
アメリカ出張用に買った携帯。人生で初めて携帯2台持ちになったよ。こいつは薄くって、バッテリーも長持ちで、高画質な写真も撮れてなかなか良い機種だったな。当時、新規加入0円で買っちまったやつだ。多分SIMカードをさせばまだ使えるのかな。

 

f:id:tokyoamigo:20140202181129j:plain

2009年:softbank iPhone 3GS
あこがれのiPhoneを最初に買ったのが3GSだった。当時はsoftbankでしか売ってなかったから乗り換えちゃったんだよな。ふんばって32Gモデルを買っちまった。ここから俺のスマホ時代が始まった。でもいきなり半年ぐらいで液晶のRGBのRが抜けたような色の表示になっちゃって、保証期間内だから新品に変えてもらったよ。その場で変えてもらえるって凄いよAppleさんよ。背中の大福のような滑らかなラインは今、手に持っても気持ちいいよ。バッテリーの減りは早くなったけど、音楽聞くのにまだ現役で活躍中。

 

 

この辺りのサイトを参考にさせてもらったよ。君の携帯もあるかもしれないよ!

 

俺はGo Ahead!だぜ。

 

 

“1992” フォルダ / DOCOMO 20 YEARS COLLECTION (docomo20th) on Sumally (サマリー)

携帯電話の歩み

携帯電話の歴史-DoPlaza::携帯電話情報サイト

 

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G