俺の太陽と月

出来る事・出来ない事、面白い事・面白くない事、やりたい事・やりたくない事、そんなブログです。

35: ワンコインSIM(ワイヤレスゲート)で格安スマホ生活にトライしてみたの巻。

しばらくぶりの書き込みですが、せこい話で申し訳ありませ〜ん。なんだか「はてなブログ」の書き込み方忘れちゃってるぞ(笑)

※ なお、自分用の忘却メモに付き、同じ方法で繋がらない・ダメになった等の損害は当方一切関知致しませんので自己責任にてお願いします。

 

追記:現在、多分iOS8最後のバージョンiOS 8.4.1でも動作確認。iOS 9がiPhone 4sに対応すると言うのも驚きですが、ここのアップデートで動かなかったら終わりかな〜。
最近、インスタの接続が悪くなった。Twitterやメールは大丈夫なのだけれと、、。インスタのバージョンの問題だろうなあ。

 

今回色々と生活費を見直してみたのが事の始まり。固定費ってやつですね。

家賃はなかなかどうにもならない。でも光熱費もがんばれば下げる事が出来る。まあ、食費や交際費、レジャー費用などなんかはどうにでもなる。残るは携帯の費用だ。

いわゆる通信費(携帯電話代)を考え直してみたのですよ。

 

■ 所有機種:SoftBank iPhone 4S (64MB)

ケータイ通信費:約6,500円(ホワイトプラン

通話代はカケホーダイじゃないんで電話するたび金額が多くなる。しかも通常使用のiPhone 4Sじゃテザリングも出来なくってiPhone内だけで完結する通信費だ。それって固定光回線より高くねえか?しかもiPhoneだけの為に?!何様???と思った訳です。無駄遣いです。

 

iPhone 6に機種変したっちゃそんなに金額が変わる訳でもなくですねー、今回はソフトバンクを解約しY!mobileのPHSナンバーポータビリティ(MNP)。

でも、結局Y!mobileはソフトバンクの傘下になっちゃったから、また網にかかっちゃったわけだ(笑)

家族がY!mobileだったのでCRESTIA 402KCを購入。家族割り適用でスーパー誰とでも定額で約2,000円ちょっと。この時点で月々4,500円の削減です!普通に誰とでも定額なら更に1,000円オフ!安いです。

CRESTIA 402KCはBluetoothテザリングが出来る!しかし、iPad miniは上手く出来たが、iPhoneが繋がらない。いろいろ調べてみるとiPhoneBluetoothテザリングが出来ないっぽい。

 

それで本題の格安SIMを購入する事にした訳です。

候補はワンコインSIMの以下二つ。(失敗したら後悔するので、、、。)通信速度は低速だけど使いたい放題ですね。

■ ワイヤレスゲート 480円(税込み)
DTI ServersMan 504円(税込み)

近くにヨドバシがあったのでワイヤレスゲートに決定。(そんなんでいいの?)

f:id:tokyoamigo:20141220115502j:plain

 

更にSIM下駄が必要です。(通常キャリア購入ではSIMロックがかかっているため)

結局購入したのは二つ。

■ Kingmobile iOS8対応 ソフトバンクiPhone4S専用 Smartking-sb 1728円(税込み)

Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS8対応 ソフトバンクiPhone4S専用 Smartking-sb

Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS8対応 ソフトバンクiPhone4S専用 Smartking-sb

 

 

■ new GPP iPhone4siOS7.1対応 au softbank両対応 950円(税込み)
なんと!今は1円になってる?!(2014年12月20日現在)

 

理由はKingmobileの下駄は対応していなかった!調べてみると「ドコモのAX050型番とオサイフケータイ機能のあるSIMカードは非対応(2014年5月14日現在)」と書いてありまして、そのAX050型番でした、、、。(SIMの表面に印字されています)

どうもレビューを見るとnew GPPは対応する様なので別途購入した訳です。。。しかし!ここでも問題が。下駄を乗せるSIMトレイがGPPのだとiPhoneに挿入するのにキツくて壊れそう。。。で、Kingmobileのトレイに乗せて入れたらすぅ〜っと入った訳です。

まあ、無駄にならずに結果オーライ!

って感じですか、、、。

 

それでは前振りが長かったですが、以下手順でございます。

SIMを認識させる。(これが出来ないと先に進みませんね)

  1. new GPPの下駄(黒いペラペラの)を付属のトレイにのせ、その上に設定用SIMを置いて準備。

    f:id:tokyoamigo:20141220115827j:plain

  2. 電源の入ったままのiPhoneからSoftbankのSIMを取り出し、上で用意したGPP設定用SIMを挿入。
  3. 画面にキャリア選択画面がいっぱい出て来るので「JP SoftBank」を選択(3秒以内。ここは緊張。心の準備を)
  4. メッッセージが出てきますのでそのまま放置か右下の「了解」をタップ。
  5. 10秒以内にSIMを取り出す(失敗したら最初から、、、。)
  6. 取り出した設定用SIMを今回購入したワイヤレスゲートSIM(micro SIM)に差し替えて挿入。(今回、トレイはKingmobileのモノを使った)
  7. SIMがありませんとメッセージが出るが、焦らずiPhoneの電源をOFFにして、しばらくしたらONにする。
  8. iPhoneに「ようこそ」の画面が出てくる。(最初にiPhoneを買った時に出てくるあれですね。懐かしい) Wi-Fiの設定とか出てくるので家のWi-Fiルーターがある人はもう一度設定するのかな。
  9. JP DOCOMOの表示が出ればOK! 3G回線に繋がった!!(アンテナはゼロ表示だけど繋がっているようだ。。。ちょっと違和感。)

 

パケット通信の設定をする

めんどくさいがこれだけではデータ通信できない。APN設定と言うのが必要らしい。説明書きに出ているネット接続によるAPN設定が上手く行かなかったのでAppleiPhone構成ユーティリティを使って設定した。

  1. Appleのサイトからユーティリティをダウンロード(俺はMac党だからマック用。2.2しかダウンロード出来ない??)
  2. 解答してインストールしてソフトを立ち上げる(iPhoneをUSBでマックと接続)

    f:id:tokyoamigo:20141220123336j:plain

  3. ファイル → 新規構成プロファイルを選ぶ。
  4. 構成プロファイル入力項目があるので入力する。

    f:id:tokyoamigo:20141220124010j:plain

    - 名前: 何でもOK。iPhoneにインストールしたときに出てくる名前
    - 拡張子: とりあえず何でもOKらしいが他と重複するとダメらしいのである程度オリジナルで。
    - 説明: 自分で分かる内容など入れる「ワイヤレスゲートのAPN設定ですよ」など
  5. 次に詳細部分でアクセスポイント名、アクセスポイント・ユーザー名、アクセスポイント・パスワードを入力します。(情報はワイヤレスゲートの説明書に書いてあります)

    f:id:tokyoamigo:20141220152208j:plain

  6. そうしたら左のデバイス項目にある、マックと接続しているiPhoneを選び、構成プロファイルのタブを選択。先ほど設定したプロファイルが出ていますので右のインストールボタンをクリック。

    f:id:tokyoamigo:20141220123729j:plain

  7. iPhone側にインストール画面が出てきますのでインストールをタップ。

    f:id:tokyoamigo:20141220152730j:plain

何と言う事でしょう!データ通信が出来る様になりました!しかし、ワイヤレスゲートに接続して契約を完了させないとまだ使えません。。。

 

ワイヤレスゲートと契約する

なかなか長い道のりです。最後にワイヤレスゲートと契約をしないと使う事が出来ません。(あたりまえか)

  1. iPhoneからワイヤレスゲートのパッケージに書いてあるURLにアクセスし(Wi-Fiはオフで)、同意するを選択。該当サービスはヨドバシカメラオリジナル。

    f:id:tokyoamigo:20141220125344j:plain

  2. SIMカード電話番号、名前、メールアドレス、クレジットカード番号を入力して次へ。

    f:id:tokyoamigo:20141220125735j:plain

  3. 登録メールアドレスにメールが届いて契約完了。実に簡単。
  4. ワイヤレスゲートアプリをダウンロードする。(アプリのダウンロードはこの時点で出来るみたいですが、Wi-Fiが使えればWi-Fiに切り替えていた方が早いでしょう)

    f:id:tokyoamigo:20141220125013j:plain

  5. アプリを立ち上げて、ワイヤレスゲートSIMの電話番号と先ほどの登録メールアドレスと入力して「SIM情報の登録」をタップ

    f:id:tokyoamigo:20141220124954j:plain

これで高速通信オプション(有料)も可能だ!

 

まあ、でもスムーズにいって30分ぐらいで設定できたのかな。

これでお外でネットもメールも見られるぞ!さすがに動画は難しそうだけど、そもそも外で動画とか見ないしね☆

 

スピードは以外に出ていて 0.44mbps。本当かな?まあ、時間帯や混雑具合で違うのかもね。

f:id:tokyoamigo:20141220123140j:plain

  • Instagramも読み込みに時間がかかるけど、読み込み完了するとまあ見られる。
  • Facebookは特にいらいらしない。
  • Twitterも問題ない。
  • メールなんかも添付が大きくなければ全然大丈夫。 
  • Ingressは反応が遅くてちょっと使いづらい。

という感じですかね。

 

と言う訳で、

2000円 + 480円 = 約2,500円 携帯費生活始まる。

 

毎月4,000円浮くから、1回多く飲みにいけるな〜★(ルンルン)

 

今回は自分もSIM初心者だったのでお役に立てる情報だったらと思い記事にしましたが、大事な事なのでもう一度言います。

※ 同じ方法で繋がらない・ダメになった等の損害は当方一切関知致しませんので自己責任にてお願いします!

 

SoftBankのSIMは何かあったら使うかもしれないので大事に保管です。

f:id:tokyoamigo:20141220120232j:plain

はい。

まあ、SIMフリーって海外ではあたりまえの事ですけどねえ。。。